関係性のデザイン:rokaz このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-23

[]カヴァーという文化 12:27 カヴァーという文化 - 関係性のデザイン:rokaz を含むブックマーク はてなブックマーク - カヴァーという文化 - 関係性のデザイン:rokaz カヴァーという文化 - 関係性のデザイン:rokaz のブックマークコメント

ブックカバーエアコンカバー電話のまとうレースのカバーなどなど。などなど。

たくさんのカバーと名のついたプロダクトが存在します。

何故カヴァーする必要があるのか、それはどんな文化なのか考えてみよう。

 

ヒント

電気製品にはカバーが多い印象があるのが気になるなぁ。

文庫本カバーはあるのに、電話帳のカバーはない。

持ち歩くから?いずれ交換されるから?

 

 

でも、持ち歩けないエアコンにもカヴァーをするプロダクトがあるよ。

たとえば室内にも

エアコンカバー

http://www.bellne.com/ca/930/90134-i1/

裾部分にかぎ針編みのレースモチーフを施しました。サイドには置き場所に困るリモコン用のポケットあり。

そして室外にも

エアコンカバーの是非

エアコンの室外機は本当に無機質で品格がなく、機械的な姿が庭との調和を大きく妨げる厄介なものであるのが現状です。見た目に見苦しいエアコンの室外機をいかに庭と調和させるかは非常に難しい問題ですが、そのままにしておく事も出来ない厄介なものです。

http://www.greenecho.co.jp/clm/clm_146.htm


エアコンカバー・ティッシュケースカバーなどその他カバー/人気 ランキング

http://living.bellne.com/ca/3137/

  

1位 クルリと丸めてすっぽり収納 ふとん収納カバー

2位 お部屋に統一感 座いすカバー

3位 ホコリをガード プリンタカバー

4位 外置きにおすすめ 洗濯機カバー

カバーというのは、装飾的要素と、汚れ防止の要素を兼任しているんだね。

そのバランスがうまく取れていないデザインだと、装飾といっても垢抜けない・汚れ防止といっても華美で意味が無いものが生み出されてしまうんだね。

この世の中で、バランスの取れたカバーというものはどこにいくつぐらいあるのだろう。


カヴァーするって、なんだろう。